5kawari

ともなって変わる2つの量の関係にきまりを見つけて△や○の式で表せるようにします。

たとえば、↓のような場合など

5kawarikata-bo-ani

表を書くことによって問題の意味や数量関係がとらえやすくなる例です。
ここでは比例関係ではない関係を扱います。
くわしい教え方は、こちらのサイトでご覧下さい。


「いっちに算数」は、親が子どもにわかりやすく算数を教えるお手伝いをするサイトです。
完全無料・広告なし・音声なし・登録不要のスマホ対応サイトです。
動く画像はすべてGIF形式のアニメーション画像です。

「いっちに算数」入り口はこちら
https://12sansuu.jp/


ライブドアブログランキング「教育-小学校」を見る